クトゥルフ神話TRPGでダイスってどう使うの?

2021年6月10日

クトゥルフ神話TRPGに必要な物ってなに?で軽く説明したのですが、改めて、ダイスだけに説明を絞って紹介したいと思います。

そもそもダイスってなに?

サイコロのことです。6面のサイコロって使ったことないですか?あれは、6面ですが、サイコロには6面以外にも様々なサイコロがあります。
それらのことをTRPGでは『ダイス』と言います。

TRPGで1d6とかって聞いたり、見たことある人もそうでない人もいると思います。あれは『6面のD(ダイス)を1回振る』という意味です。
これが2d6なら『6面のD(ダイス)を2個振る』という意味になります。

最初はちょっとわけわからないかもしれませんが、何回もTRPGをやれば慣れていきます。

なんのダイスを買えばいいの?

基本的には、クトゥルフでは、6面と100面をよく使いますが、場合によっては、他の面のダイスも必要になります。

なので、全部揃えるとなると4面、6面、8面、10面、12面、20面は必要になっていきます。

クトゥルフのダイスを買うと全部ついてきますし、テンションが上がります。が、ちょっとお高いです。

クトゥルフダイスセットの購入はこちら

安く済ませる場合ですと、イエローサブマリンやネットの通販などで買えたりします。

どういう時に使うの?

では、クトゥルフ神話TRPGをやるときに、それぞれどのように使うのかを説明します。
というわけで、今回、このクトゥルフダイス購入しました!非常にかっこいいのでこれを使います。

『4面ダイス』

三角の不思議なダイスです。最初ちょっとわかりにくいかもしれませんが、ダイスを振って、正面の数字が出目です。写真の場合だと4が出目になります。
4面ダイスの種類によっては、出目が下についていたりしますが、このクトゥルフダイスは、出目がダイスの上に表示されています。

SAN値(正しくは正気度ロール)の減少や武器で使う場合もあるのですが、良く使うのは、キャラクターのダメージボーナスという、殴ったときの追加ダメージで4面を使うことはあります。

4面がない場合は、6面を振って、5、6、が出たら振り直しとか僕はしています。

場合によっては使うの持っているとスムーズだと思います。

『6面ダイス』

良く見かける標準的なダイスです。クトゥルフでは、キャラクターシートのステータス作る時、攻撃のダメージ、SAN値チェックで減少する時にもよく使います。

SANチェックってなに?

このクトゥルフのダイスセットには6面は1個しかついていないのですが、6面ダイスは複数で振る時が多いので、3個持っているとセッション(TRPGをすること)がスムーズです。

また、6面ダイスは3面ダイスとして使うこともあります。3面ダイスとして使う場合は、6面ダイスを振って、1、2が出たら1。3,4が出たら2。5、6が出たら3として使ったりします(6面を2で割るという意味らしいです)

頻繁に使うので絶対もっていた方が良いです。

『8面ダイス』

ひし形のダイスです。ダイスを振って、一番前に出ている面が出目です。この写真だと出目は2です。

正直滅多に使うことはないですが、もしかしたら武器やちょっとした瞬間に使うことはあるので、そのプレイヤーやキーパー(クトゥルフにおいてのゲームマスター)が1個は持っていてほしいです。

持っていない場合は、9、10振り直しとかに僕はしています。

『10面ダイス』

後に説明しますが、このダイスは非常に使います。なので絶対あった方が良いです。

『12面ダイス』

正直これは8面より使わないなんじゃないかなぁって思いますが、誰かが一個持っていればいいんじゃないかなぁってレベルです。

『20面ダイス』

これもプレイヤーとしては必要ないかなって感じなのですが、結構神話生物のSAN値チェックで使います。ティンダロスの猟犬とかにも必要になってきます。

ティンダロスの猟犬ってなに?-神話生物を紹介その3

因みに「20面ダイスがない場合は、10面ダイスを2個振ればいいじゃないか」って思うかもしれませんが、キーパーに許可を取ってください。なぜなら、20面ダイスを振った場合の最低値は1ですが、10面ダイスを2個振った場合は、最低値が2になるからです。

『100面ダイス』

これがクトゥルフ神話TRPGの肝です。これないと話になりません。因みに100面ダイスの使い方は、10の位の10面ダイスと1の位の10面ダイスをそのまま足します。なので、この写真の出目は77です。707ではないので要注意!

クトゥルフの技能の判定や、SAN値チェックする時や、様々なところで使います。なのでこれは絶対あった方が良いです。

ウェブダイス

因みに、ネット上でもダイスを振れるサイトはたくさんあります。

こちらのクトゥルフWEBダイスさんや、たくさんのサイトがあります。オンライン上でクトゥルフをやる時に使っても良いですし、手元にダイスがなくて、キャラクターを作るときに使っても良いかと思います。

以上、ダイスの説明でした!実際ダイスなんてなんでもいいじゃんって思うかもしれません。ですが、TRPGで個性を出せる部分って、キャラクターシートか、ペンや消しゴム、それがダイスとダイストレイぐらいだと思うんですよね。

そういった部分で、自分のお気に入りの物を使うとTRPGをプレイしている時に結構楽しいですよ。
そんな感じで、この記事に興味を持った方は自分のお気に入りのダイスを手に入れてみてくださいね。レッツコロコロ!

==ルールブック==

6版はこちら

7版はこちら

もし、クトゥルフ神話TRPGをやってみたいと思ったら↓↓↓

スポンサーリンク