クトゥルフで使える技能ってなに?

2018年6月4日

えー【クトゥルフ神話TRPGのキャラクターってどうやって作るの? その3】で言ったように、クトゥルフ神話TRPGには様々な技能があります。

なにかを見つける『目星』
かすかな物音などに気付く『聞き耳』
相手にダメージを与える『キック』
相手からの攻撃を避けたりする回避
その一つの分野に詳しい学問系の技能(天文学、地質学、人類学など)
とまだまだたくさんあります。

じゃあ、どの技能が一番使えるの?って話なんですが……。

ぶっちゃけ難しい!

って言うのも、例えば、そのシナリオが『ウォーリーを探せ』というタイトルで、『部屋の中に、物音一つ立てないウォーリーを探す』というシナリオだったりします。
そうすると、そのシナリオでは目星が使えるのかなと思います。

また、『格闘王への道』というタイトルなら、キックや回避が使えるかなって思います。

つまりはシナリオによって、使える使えないが存在します。

でも、そういうことになると「じゃあ、どれとっていいかわからんわ」ってなると思います。

なので、ここで、魔法の言葉があります。

キャラクターを作る前に「今回のシナリオ推奨技能はありますか?」と聞きましょう。

そうすると、たいていのゲームマスターは「今回は〇〇系のシナリオなので、〇〇の技能をとったほうがいいですよ」と答えてくれます。

なので、その技能を取れば無問題だと思います。

もちろん「そんなメタ読みして、技能とるなんて嫌だい!」って意見もあると思います。

そういう場合は、自分の好きな技能をとればいいのです。

そのシナリオでは生かせない技能でも、発想力次第では切り抜けることが可能です。それがTRPGなのです。

 

使えない技能なんてありません。みんな違ってみんなよいのです。
だからあなたなりに好きな技能を取って、自分の思い描くキャラを作ってみてくださいね。

 

と言いたいところなんですが……

結局のところ、よく使われる技能と使われない技能はあります。

最近のシナリオの傾向としては、目星や聞き耳が使える技能ということになるんじゃないのかなぁと思う今日この頃です。

もし、クトゥルフ神話TRPGをやってみたいと思ったら↓↓↓